2017年 リモート・デポジット・キャプチャーの現状:ゴール直前

by ボブ・メーラ, March 20, 2017
Industry Trends
北米

要約


米国では過去2年間に2,600を超える金融機関がモバイルデポジットの運用を開始し、これを利用する個人顧客は8,000万人に上ると推定されます

KEY RESEARCH QUESTIONS 
1RDCの現状と近い将来の見通しは?

2

ベンダーは、どの分野の製品開発に投資しているか?
3

主なトレンドと金融機関への影響は?

金融機関による企業向けモバイルデポジットの導入は正しい選択ですが、多くの場合そのアプローチはその場しのぎであり、期待外れに終わりかねません。大部分の金融機関が提供している企業向けモバイルデポジットは「個人向け」ソリューションの預金上限額を引き上げただけのものになっています。多くのベンダーがより優れた機能を持つ適切な製品を投入しているにもかかわらず、銀行はそれらの採用には消極的です。

リモート・デポジット・キャプチャー(RDC)を利用すれば決済情報(送金票、インボイスなど)の抽出、認証および管理が可能ですが、それらの機能はいまだ正しく評価されていないままです。これらの機能を単独で、あるいは貸金庫サービスの一環として提供しているのはごく一部の銀行で、主に大手銀行に限られています。多方面でモバイルに関心が高まっているにもかかわらず、多くの銀行では、何の変哲もない従来のデスクトップ型の商用向けRDCの導入件数が2桁増のペースを維持しています。

「従来の法人向けデスクトップ型RDCは投入されてからかなりの年数が経っているとはいえ、今も驚くほど大きなビジネスチャンスが残っています。多くの銀行は、当面は年率約10%の増収を見込んでいます。」

「中小企業向けRDCの分野により魅力的なビジネスチャンスがあるにもかかわらず、銀行が商品戦略で行き詰らない限り、そうしたチャンスに気づくことはないでしょう」」と銀行プラクティスのシニア・アナリスト、ボブ・メーラは述べています。
 

 

セレントは、金融機関のビジネスおよびテクノロジー戦略策定に役立てていただけるよう、リサーチおよびアドバイザリーサービスを提供しています。金融業界の最新テクノロジートレンドおよびベストプラクティスに関するレポートを発行し、また、既存のビジネスプロセスの強化や新たなビジネス戦略の実践を検討する金融機関にコンサルティングサービスを提供しています。セレントのアナリストチームは、世界中の拠点から、グローバルな視点で戦略アドバイスや業界最新動向を提供する独自の体制を備えています。セレントは、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニー(MMC)傘下のオリバー・ワイマングループに属しています。

Media Contacts

North America
Francine Minadeo
francine.minadeo@oliverwyman.com
Tel: +1 212 345 6417

Europe (London)
Chris Williams
cwilliams@celent.com
Tel: +44 782 448 3336

Asia (Tokyo)
Yumi Nagaoka
ynagaoka@celent.com
Tel.: +81 3 3500 3023

目次

Executive Summary

1

 

Key Research Questions

1

A Historical Perspective

4

Distributed Image Capture Environments

7

RDC Risk and Compliance: Steady as She Goes

10

 

Deposit Risk and RDC Loss

10

 

Retail RDC: Approaching Sanity

14

 

Risk Management Tools

21

Commercial Remote Deposit Capture

21

 

Financial Institution Adoption

21

 

Client Utilization

26

 

Outlook

28

Retail RDC

30

 

Small Business RDC Utilization

30

 

Financial Institution Adoption

31

 

Outlook

34

Solution Landscape

36

 

Solution Evolution

36

 

Vendor Landscape

37

Recommendations

42

Survey Methodology

44

Appendix: Solution Adoption Detail

46

 

Commercial Products

46

 

Retail Products

48

Leveraging Celent’s Expertise

50

 

Support for Financial Institutions

50

 

Support for Vendors

50

Related Celent Research

51

レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください