ブラッド・ベイリー

ブラッド・ベイリー

リサーチ・ディレクター

ブラッド・ベイリーはセレントの証券プラクティスのリサーチディレクターで、ニューヨークを拠点としています。株式、デリバティブ、クレジット、為替、先物の電子取引を専門分野としています。様々な資産クラスの最新取引テクノロジーに焦点を置いています。取引、テクノロジー、販売、戦略、分析、コンサルティングなど、証券業界における20年の経験を有しています。

セレント入社以前には、KCG Holdings (元Knight Capital )でビジネスディベロップメントと法人戦略部門のディレクターとして7年間、資産クラス拡大、買収によるビジネスライン拡充、戦略的投資、有機的な組織変革などに携わっていました。

それ以前には金融テクノロジーリサーチ企業であるAite Groupにて電子取引に関するコンサルティングやリサーチに従事していました。また、ソートリーダーとしてWSJFinancial Times Bloomberg Business Week Forbesで引用され、またラジオやテレビにも出演しています。

それ以前にはRBC Carlin などの企業において超高速および高速取引戦略、規制やミクロ市場構造の変化を捉えた戦略策定に携わり、テクノロジーパートナーと共に、これらの戦略を導入する際の指揮役を務めました。また、ICAP やCitigroupでトレーダーとして勤務したこともあります。

Rutgers University において機械工学の学士号、University of Colorado にて修士号を取得しています。

レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください