ルイス・チパナ

ルイス・チパナはセレントの南米保険プラクティスのアナリストで、米国オハイオ州ボーリンググリーンを拠点としています。

チパナは保険、銀行業界における16年の経験を有し、リスク、クレジットカード、オペレーション、商業銀行業務および、マイクロファイナンスを専門分野としています。保険業界においては、生保、損保各分野の販売、引受、保険金請求、再保険のビジネスプロセス管理改善に関する6年に渡る継続的プロジェクトに従事しました。

セレント入社以前には、Rimac Seguros においてビジネスプロセスプロジェクトマネジャーとして、自動化、新テクノロジー導入に関する(ワークフローやBPMなど)数多くのプロジェクトを指揮しました。
IT関連の経歴としては、Pacifico Seguros 、MIBANCO 、Banco de Credito (BCP)におけるプロジェクトマネジメントや業務経験も有しています。

ペルーのUniversidad Nacional Federico Villarreal 大学において経済学の学士号、オハイオ州立ボーリンググリーン大学においてMBAを取得しています。スペイン語と英語に堪能です。


レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください