ダニエル・ラティモア

ダニエル・ラティモア

シニア・バイス・プレジデント

ダニエル・W・ラティモアはセレントバンキンググループのシニア・バイス・プレジデントで、ボストンを拠点としています。公認証券アナリスト資格(CFA)を有し、消費者行動分析、イノベーション、テクノロジー戦略を専門分野としています。

彼のコメントはBoston Globe 、CNBC 、CNBCヨーロッパ、American Bankerなど、様々なメディアで引用されています。また、数々の業界会議において頻繁にスピーカーとして登壇し、CEOと中央銀行だけの緊密な会議から、数十か国からの参加者800人に向けての基調講演まで幅広く活躍しています。

デロイト、IBMでリサーチグループのシニアマネジメント、メリルリンチ、リバティミューチュアル、それ以前にはマッキンゼーのコンサルタントを務めた経験もあります。

ラティモアはハーバードケネディスクールにて行政学の修士号、ダートマス大学にて学士号を取得しています。英語のほかに、フランス語と日本語を話します。



レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください