アナリストへのアクセス

セレントでは、会員様にいつでも自由に当社のアナリストにコンタクトしていただける体制を整えています。テクノロジー、戦略的課題、競争上の情報、その他様々なトピックの質問に、電話やメールでお答えします。会員の皆様が、より多くの情報に基づいて最適なビジネス判断を下せるよう、エキスパートとして中立的な立場からサポートしていきます。

セレントの会員権の最大の利点のひとつが、このアナリスト・アクセスです。

質問を受領してから24時間以内に、必ずアナリストからコールバックします。内容の複雑さにもよりますが、受領後1~3日以内には質問に対する正式な回答を提示します。

以下は、過去の質問/依頼とそれに対するアナリストの回答例です。タイトルをクリックするとさらに詳しい情報がご覧になれ、もう一度クリックすれば元の画面に戻ります。

競合他社の情報および分析

依頼内容

上位20位以内にランクするある銀行から、他の大手行が富裕層顧客を獲得するためにどのようなオンラインサービスを展開しているか調査してほしいとの依頼がありました。具体的には①新たな機能を提供しているか②顧客はどのような反応を示しているか③この分野で特に成功している銀行はあるか④オンラインチャネルの成否のカギを握るのはリレーションシップ・マネジャーだが、セレントは同チャネルへの大型投資を推奨するか―といった内容でした。

セレントの対応

担当のアナリストチームは、富裕層市場に関する中立的な見解をまとめたレポートを作成しました。シングル・サインオンやオンライン・コラボレーションの機能を備えた有力ツールの実装といったトピックをとりあげ、ポートフォリオのリスク最小化や税金対策に有効な新しいオンライン機能を指摘しました。また、特に優れたベンダーソリューションを紹介し、同行独自のオンラインチャネル・ソリューション開発のための最善策を提案しました。さらに、他の金融機関が進めているプロジェクト例およびその取り組みについて詳しく紹介し、コンファレンス・コールで、レポートで示した結論について説明しました。

効果

同行は、他行の事例を参考にして富裕層顧客を獲得するための戦略を策定することができました。多数の候補ツールの中から迅速に少数を絞り込め、ベンダー選定を全くの白紙状態から始めるのではなく、現時点で実装例が多いと確認済みのベンダーに照準を絞ることができました。同行は迅速に戦略を修正し、オンラインチャネルに関する確かな情報に基づいて確実に戦略を進めることができました。

セグメント別データ

依頼内容

ある銀行幹部は、Webベースのキャッシュマネジメントソリューションの新規開発に向けて、自らのチームが策定した戦略のシニアスタッフ向けプレゼンテーションを翌日に控えていました。セレントは最近発行したレポートにキャッシュ・マネジメント・ソリューションに関する銀行業界全体の年間維持費を示す図表とその分析結果を掲載しましたが、この幹部は大手銀行と中堅銀行のセグメント別データの提供を依頼してきました。また、中小企業を顧客とする銀行についても同様のデータがあるかどうかの問い合わせがありました。

セレントの対応

セレントは数時間以内に、この幹部に銀行セグメント別推定維持費の詳細データを送り、セレントが過去に発行した中小企業向けバンキング市場に関するレポートを紹介しました。セレントのレポートに掲載された図表は全てオンラインで公開されているため、この幹部は当社のウェブサイトから図表を直接ダウンロードしてプレゼンテーション資料に取り込むことができました。

効果

この幹部はセレントが作成したデータをプレゼンテーション資料に引用し、チーム戦略の根拠を示すことができました。

戦略セッション

依頼内容

ある保険会社のeビジネス部門は、年次計画の一部を提示してフィードバックを得たいので、保険業界を担当するセレントの主要アナリスト2人に、オンサイトの戦略セッションへの参加を要請しました。

セレントの対応

当該アナリストは半日の戦略セッションに出席し、各種主要プロジェクトの概要に関するプレゼンテーションに基づき、参加者全員で主要トレンド、優れたソリューションを開発しているベンダー、競合他社の動きなどについて意見を交換しました。

効果

この部門では、商品開発の新たな手法を発見し、計画執行をサポートできるベンダーとのミーティングを設定するなど、戦略を修正することができました。

競合他社の情報

依頼内容

決済機関向け取引処理ソリューションのベンダーは、米国ベンダー3社と複数の英国ベンダーのストアド・バリュー・プログラムに関する、ウェブサイトには掲載されていない詳しい情報を求めていました。具体的には、これらのベンダーが提供するストアドバリュー・プログラムのタイプ、詳しい特性/機能の比較、顧客リスト、提携先、財務情報などでした。

セレントの対応

セレントは、既にセレントで取得していた情報に加え、ベンダーへの直接取材やプログラムのユーザーへの取材を通じて追加情報を入手し、上記の情報をほぼ網羅した内容のレポート(約20ページ)を48時間以内にお客様に送付しました。

効果

お客様は、競争力分析において不足していた部分をカバーすることができ、セレントが提供した詳細な情報を高く評価しました。

既刊リサーチレポートのアップデート

依頼内容

キャピタルマーケット向け製品を手がけるソフトウェアベンダーは、数ヶ月前に発行されたセレントのレポートを読み、債券のオンライン取引に関する最新データと今後の展望についての分析を希望しました。市場環境の大幅な変化を受けて、セレントの市場展望に変化はあったかどうか確認したいということでした。

セレントの対応

セレントのアナリストはこのお客様に電話をかけ、この分野への市場参入を目指していたベンダーの多くが退場したことなど、最近の市場動向について説明し、現在市場に残っている各ベンダーの強みと弱みを指摘し、長期的に最も有望と思われるベンダー3社の名を挙げました。さらに、今後2~3年の金融機関によるソリューションの採用見通しや注目される主な開発分野についても議論しました。

効果

このお客様はセレントの見解を考慮に入れた上で、この分野への参入するかどうか、その場合はソリューションを自社開発するか他社を買収すべきか、の判断を下しました。

 


 

セレントのアナリストは、以下のような簡単な情報に関する問い合わせには24時間以内に対応しています:

  • 米国、カナダ、英国、フランス、スペイン、ドイツの各国におけるATMの設置台数はどのくらいか?
  •  証券業界は直面している主要な規制上の問題は何か?
  •  投資顧問業界のSTPプロジェクトに対する今年の投資額はどのくらいか?
  •  団体保険会社向けe-billing、決済ソリューションの有力ベンダーは?

レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください