アジア金融サービス

アジア金融サービス
セレントのアジア金融リサーチサービスは、銀行、証券、保険の3つの分野を横断的にカバーしています。アジアという複雑な地域におけるビジネス、業務プラクティス、テクノロジートレンドを調査し、鋭い洞察と深いリサーチを、金融機関やテクノロジーベンダーに提供しています。また、ブログ、ニュースレター、LinkedInやTwitter等でも、最新トレンドとその洞察を常に発信し続けています。

アジア金融サービスのリサーチ
アジア関連レポートリスト
セレントのアナリストは、銀行・保険・証券を取り巻くITの諸課題を、各地域に根付いた形でリサーチし、グローバルな視点を加味しつつ、その解決に取り組んできました。このアプローチに加え、アジアのみならず、金融に携わるすべての企業が直面しているクリティカルな課題を描き出す、新たな3つのリサーチテーマを設け、その切り口からもリサーチをより一層活用していただけるようにしています。

digital theme icon
デジタル
人対人から人対コンピュータ、またはコンピュータ対コンピュータへ、フィジカルからバーチャルへ、と世界は変化しています。絶えず変化する顧客ニーズに応えるには、縦割り構造のデリバリーチャネルを統合し再構築する必要があります。 

innovation icon 100
イノベーション&エマージングテクノロジー
セレントでは、イノベーションを「商品、サービス、ビジネスモデルの抜本的な変化。それによって既存の限界を打破し、顧客に新たな価値をもたらすもの」と定義します。新たなハードウェアやソフトウェア、ネットワークモデルは、金融業界に劇的な変化をもたらします。
ecosystem icon 100
レガシー&エコシステムマイグレーション
レ ガシーテクノロジーや古い組織体制は、ビジネスのパフォーマンスを阻害しかねません。顧客、スタッフ、取引相手を含む、すべての要素が成長するような「エ コシステム」の活性化や、効率的な再編が不可欠とセレントは考えます。金融機関は、時代に追いつくだけではなく、顧客、関係企業、規制当局に対応するため に、自ら変化していかねばなりません

アジア・モデルインシュアラー・アワード
(2016年11月30日締切)


セレントでは例年、「モデルインシュアラー・アワード」として保険会社がテクノロジーの分野で実践している最高レベルのベストプラクティスを選定し、表彰していますが、アジアでの地域特性を考慮し、独自のプログラムとして「アジア・モデルインシュアラー」を立ち上げ、同地域の保険会社のIT活用ベストプラクティスを特定し、表彰しています。

この調査の目的は、
「保険会社が最新テクノロジーを使って全ての業務を最適化した場合、どのようになるだろうか?」
という一見単純な疑問に対する答えを見つけることにあります。

アジア保険テクノロジーアワード

2016年度応募要項&フォーム

セレントとAsia Insurance Reviewは 例年、保険業界におけるイノベーティブなIT活用を評し、 アジア保険テクノロジーアワード (AITAs)を授与しています。

受賞者は2016年9月5日開催の5th Asia Insurance CIO Summitの席上で発表しました。

 

 

ご質問は担当:福盛 yfukumori@celent.com まで。

アジアという複雑な地域におけるビジネス、業務プラクティス、テクノロジートレンドを調査し、鋭い洞察と深いリサーチを、金融機関やテクノロジーベンダーに提供しています。

レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください