アジア金融サービス

Celent Webinar: Legacy Modernization in the Japanese Securities Industry: Are We Ready for the Revolution? (English language)

: Online
: June 22, 2017
: 3:00 a.m. New York | 8:00 a.m. London | 4:00 p.m. Tokyo
: 柳川 英一郎, Asian Financial Services, Global Financial Services, Securities & Investments
アジア

Japan’s capital markets infrastructure has evolved greatly over the past decade, and is about to undergo a “revolution” by moving to shorter settlement cycles. What are Japan’s capital markets firms doing to ensure their back office technology is able to cope with the changes? In this webinar, Eiichiro Yanagawa, Senior Analyst at Celent, examines strategies around legacy modernization at Japan’s capital markets firms.

イベントについてのお問い合わせは、infojapan@celent.com もしくは03-3500-3023 までご連絡ください。

セレントオンラインセミナー:日本証券業界のレガシー現代化:革命への準備はできているか?【日本語版】

: オンライン
: June 21, 2017
: 7:00 p.m. San Francisco | 10:00 p.m. New York | 11:00 a.m. Tokyo
: 30分
: 柳川 英一郎, Asian Financial Services, Global Financial Services, Securities & Investments, Japanese
アジア

セレントが日本の証券業界を対象に行ったサーベイの結果に基づき、シニア・アナリスト柳川英一郎が、レガシー現代化の現状を以下の切り口から分析します。

現代化の検討の進捗状況、置換戦略、その理由
新たな解決策(SaaS、BPO)の検討状況
最大の課題はどこにあるか
ビジネスケースの検討状況
現代化の進展による、ビジネス部門、IT部門の役割変化

本セミナーは参加無料です。

お申し込みはこちらから。

イベントについてのお問い合わせは、infojapan@celent.com もしくは03-3500-3023 までご連絡ください。

Celent Webinar | Insurtech in Asia: Changing the Rules of the Game

: Online
: June 6, 2017
: 3:00 a.m. New York | 8:00 a.m. London | 4:00 p.m. Tokyo
: 30min.
: ウェンリ・ユアン, Asian Financial Services, Global Financial Services, Insurance
アジア

Fintech startups are changing the nature of the financial industry. Insurtech companies are challenging incumbent insurers all across Asia, in Singapore, China, Hong Kong, India, Malaysia, Thailand, the Philippines, and Indonesia.

Insurtechs are disrupting the insurance industry in areas including customer acquisition and communications, products, claims management, and data intelligence, as well as creating new ecosystems. In this webinar, Wenli Yuan, Senior Analyst at Celent, profiles over 30 Insurtech startups in the region that Celent considers to be noteworthy.

イベントについてのお問い合わせは、infojapan@celent.com もしくは03-3500-3023 までご連絡ください。

アジア

要約

アジアのモバイルペイメント市場は予想より緩やかに成長してきましたが、今後は、勢いよく伸びる成長曲線を期待できるでしょう。

2016年秋から冬にかけて、アジア全域の金融機関、モバイルペイメントプロバイダー、ITベンダー、小売業者などを対象にモバイルペイメントに関する調査の結果を踏まえ、今後フィンテックが同市場にもたらす影響をセレント アジア金融サービスプラクティスのアナリスト、孔慶順が解説します。

本セミナーは、同じ題のセレントレポートに基づいています。

お問い合わせ
福盛: yfukumori@celent.com Tel. 03.3500.3038 までご連絡ください。

ブロードリッジ・セレントオンラインセミナー:証券決済革命:市場参加者の動向とパラダイムシフトの提言

: Online
: May 10, 2017
: 【日本語】1:00PM~ 
: 45 min.
: 柳川 英一郎, Capital Markets, Asian Financial Services, Global Financial Services, Securities & Investments, Japanese
アジア

これまでの日本の証券制度改正は、15年以上の時間を要す穏やかな進展だったと言えます。しかし、今後の金融インフラ革命のスピードは、もはやその類ではありません。この変化に迅速に追随できるか否かが、金融機関の勝敗を分ける決め手になります。

日 本では今後、2018年からの国債決済期間短縮(T+1)、2019年からの株式等の決済期間短縮(T+2)といった大きな変化が予定されています。セレ ントは、これらの決済期間短縮に加え、その前後での取引所や清算機関における新制度導入、システム更改に対し、日本の金融機関がどのように対応している か、最新の調査を実施しました。

本オンラインセミナーでは、同調査に基づき、日本の金融機関の現状と認識を明らかにした上で、金融機関が一連の証券決済革命を超え、時代の勝者となるために必要なビジネスモデルとテクノロジー戦略を探ります。

詳しい調査結果は、下記のブロードリッジ・ホワイトペーパーをご参照ください。
「証券決済革命: 市場参加者の動向とパラダイムシフトの提言」

イベントについてのお問い合わせは、infojapan@celent.com もしくは03-3500-3023 までご連絡ください。

by 柳川 英一郎, September 29, 2016
Industry Trends
アジア

要約


本レポートは、2018年に予定されている日本市場における国債決済期間短縮への取り組みを考察し、そこでの対処策を述べます。

セレントは、金融機関のビジネスおよびテクノロジー戦略策定に役立てていただけるよう、リサーチおよびアドバイザリーサービスを提供しています。金融業界の最新テクノロジートレンドおよびベストプラクティスに関するレポートを発行し、また、既存のビジネスプロセスの強化や新たなビジネス戦略の実践を検討する金融機関にコンサルティングサービスを提供しています。セレントのアナリストチームは、世界中の拠点から、グローバルな視点で戦略アドバイスや業界最新動向を提供する独自の体制を備えています。セレントは、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニー(MMC)傘下のオリバー・ワイマングループに属しています。

Media Contacts

North America
Francine Minadeo
francine.minadeo@oliverwyman.com
Tel: +1 212 345 6417

Europe (London)
Chris Williams
cwilliams@celent.com
Tel: +44 782 448 3336

Asia (Tokyo)
Yumi Nagaoka
ynagaoka@celent.com
Tel.: +81 3 3500 3023

目次

エグゼクティブサマリー    1
            Key Research Questions   1
日本の決済システム   
3
           決済システムの鳥瞰  
3
証券決済システムの動向   
5
          グローバルトレンド  
5
          日本の技術的なトレンド 
6
          日本の証券決済制度   
7
          証券決済システム高度化の経緯  
9
国債決済のT+1と新レポ市場   
13
          国債決済期間の短縮   
13
          グローバル化を巡る予測と課題   
13
          新たな市場への展望   
14
         新市場へのグランドデザイン   
15
新レポ市場の胎動   
19
          短期金融市場とレポ市場の動向   
19
          レポ市場の国際比較   
20
          新市場の可能性   
22
          新レポ市場への取り組み状況   
23
          国債決済T+1への道程  
23
証券決済革命の行方   
26
          セレントからの提言:制度改正とデジタル化は変革への契機   
26
          インテグラルモデルからモジュラーモデルへ  
27
          モジュラー・フィナンシャルサービス  
28
          ITマネジメント、ソーシングモデルの変化   
29
          IOT 、AI、ブロックチェーン  
31
          金融インフラ革命  
32
続編について  
33
セレントのコンサルティングサービス   
34
セレントによる関連レポート   
36
Global

要約

Leveraging artificial intelligence, insurers are able to engage with consumers in a faster, more consistent manner. Virtual customer service representatives, robo advisors, and virtual assistants are just the beginning. Celent Senior Analyst Wenli Yuan discusses real and potential use cases for leveraging artificial intelligence technology in the insurance industry — both now and in the future.

オリバーワイマン既刊レポート
March 22, 2017
Industry Trends
アジア

要約


東南アジアでは正規の金融サービス利用の促進は難しい状況が続いています。金融サービスとの関与の深さは商品によって異なり、給与の受け取りまたは光熱費の支払いに銀行口座を利用している成人の割合は18%、正規の金融機関から借り入れをしている人の割合は11%にそれぞれとどまっています。

オリバー・ワイマンはアジア開発銀行の依頼を受け、東南アジアの4つの市場(インドネシア、フィリピン、カンボジアおよびミャンマー)でフィナンシャル・インクルージョン(金融包摂)を加速させるためにデジタル金融が果たす役割についてMicroSaveと共同で調査しました。調査では4つの市場、80を超える関係者に取材し、詳細に二次調査と経済分析を実施し、その影響をより明確に把握し、数値化することを目指しました。

その結果、デジタル金融ソリューションの導入で、低所得階層(BoP)およびマイクロ/中小企業(MSME)セグメントの決済サービスおよび融資に関する未対応のニーズのうちそれぞれ40%および20%を解決できることがわかりました。デジタルソリューションが金融包摂に最も大きなプラス効果をもたらすと考えられる分野は次の5つです。

セレントは、金融機関のビジネスおよびテクノロジー戦略策定に役立てていただけるよう、リサーチおよびアドバイザリーサービスを提供しています。金融業界の最新テクノロジートレンドおよびベストプラクティスに関するレポートを発行し、また、既存のビジネスプロセスの強化や新たなビジネス戦略の実践を検討する金融機関にコンサルティングサービスを提供しています。セレントのアナリストチームは、世界中の拠点から、グローバルな視点で戦略アドバイスや業界最新動向を提供する独自の体制を備えています。セレントは、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニー(MMC)傘下のオリバー・ワイマングループに属しています。

Media Contacts

North America
Francine Minadeo
francine.minadeo@oliverwyman.com
Tel: +1 212 345 6417

Europe (London)
Chris Williams
cwilliams@celent.com
Tel: +44 782 448 3336

Asia (Tokyo)
Yumi Nagaoka
ynagaoka@celent.com
Tel.: +81 3 3500 3023

by 孔慶順, February 22, 2017
Industry Trends
アジア

要約

このレポートには英文版 "The State of Mobile Payments in Asia-Pacific: The Impact of Fintech" (2017年3月22日発行)もあります。

アジアのモバイルペイメント市場は予想より緩やかに成長してきましたが、今後は、勢いよく伸びる成長曲線を期待できるでしょう。

セ レントは2016年秋から冬にかけて、アジア全域の金融機関、モバイルペイメントプロバイダー、ITベンダー、小売業者などを対象にモバイルペイメントに 関するオンラインサーベイを実施しました。その結果、アジアのモバイルペイメントは間違いなく成長に向かって進んでいるという事が明らかになりました。

セレントは、金融機関のビジネスおよびテクノロジー戦略策定に役立てていただけるよう、リサーチおよびアドバイザリーサービスを提供しています。金融業界の最新テクノロジートレンドおよびベストプラクティスに関するレポートを発行し、また、既存のビジネスプロセスの強化や新たなビジネス戦略の実践を検討する金融機関にコンサルティングサービスを提供しています。セレントのアナリストチームは、世界中の拠点から、グローバルな視点で戦略アドバイスや業界最新動向を提供する独自の体制を備えています。セレントは、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニー(MMC)傘下のオリバー・ワイマングループに属しています。

Media Contacts

North America
Francine Minadeo
francine.minadeo@oliverwyman.com
Tel: +1 212 345 6417

Europe (London)
Chris Williams
cwilliams@celent.com
Tel: +44 782 448 3336

Asia (Tokyo)
Yumi Nagaoka
ynagaoka@celent.com
Tel.: +81 3 3500 3023

目次

エグゼクティブサマリー   1
         Key Research Questions  1
サーベイの概要   2
        回答者の属性   2
モバイルペイメントに対する認識   4
       牽引するセクター   4
       カバー範囲   4
モバイルペイメントの浸透度    7
       オフラインのモバイルペイメント手法   7
モバイルペイメントの明暗    9
       成功要因   9
       障壁要因  10
重要な役割を果たすフィンテック   12
       フィンテックがモバイルペイメントに果たす役割  12
       フィンテックが採用されている領域   12
       フィンテック企業との提携  13
モバイルペイメントの今後   15
       モバイルペイメント市場の進捗度   15
       成長予測   15
市場の多様性と成長への期待    17
セレントのコンサルティングサービス   19
      コンサルティングサービス   19
      リサーチの視点  19
セレントによる関連レポート    20

レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください